短期決戦型 超弩級だてもの日記

ながぁ~く愛されるブログをめざします!

<お家>一条工務店さん以外へのお支払いとは

どの時点までの費用を書くか迷いますが、いったんここでは、引き渡しまでに発生する(した)費用を書いてみます。

 

・火災保険 28万円
一条工務店さんと提携している東京海上日動さんの、基本しっかりプランにしました。同条件で、共栄火災さんからは24万円でお見積りをいただいていたのですが、勘違いしてしまったんですね。えっと、嫁にはナイショです。でも自分にはナイショにできないので、東京海上さんの方が保証が手厚いはずだと信じ、パンフレットをそっと閉じました。

 

・照明 16万円
一条工務店さんにお願いしたものが、これとは別に4万円分あります。そして、洋室4部屋分の照明は、手持ちのシーリングライトを利用する予定です。ふむ、お気に入りの照明を選んだつもりなんですが、わりと抑え目な費用ですな。ちなみに3月中旬に「コロナの影響で納期が・・・」と、慌てて注文したところ、4月の上旬に納品されたので、とても邪魔だったのはいい思い出です。

 

・冷蔵庫 26万円
購入して16年経過したナショナル冷蔵庫を、清水の舞台から飛び降りる覚悟で買い換えますです。野菜室の取っ手がもげていることもあり、数年前に買い替えも検討しましたが、家電メーカーが書く省エネの広告って大げさすぎたので、呆れて放置していました(笑)。「10年前の冷蔵庫の消費電力と比較すると、ぅぃぅぃ」って書いてあったんですけど、その比較する10年前の冷蔵庫の消費電力がすこぶる高めに見積もってあったりするので、まるであてになりませんでした。

 

・郵便受けと門柱+門柱灯 21万円
フィンランドはボビ社の宅配ポスト、ボビカーゴにしました。もれなくボビポールを買うことになります。そして、ゴーリキアイランド社のメリも買うことになるでしょう。合わせてソポを買わずにはいられないはずです。あっ、ボビとかメリとかソポとか、なんか暗号のようでよくわからないと思いますが問題ありません。わたしもよくわからないまま、気がつけばポチってました。

f:id:datemo:20201103151403j:plain

sekisui-designworks.co.jp

 

・土間コンクリート120平米 120万円
業者や面積の大小で単価が変わってくると思いますが、諸経費除きで1平米あたり1万円程度が相場らしいです。しばらくは土のままでもいいかなぁって考えたのですが、まとまった雨が降った翌日、大和ハウスさんの自給自足CMがうらやむぐらいの田んぼのような風景がひろがっていたのと、まだキレイとキタナイの区別がつかない5歳男児のコラボレーションとかフィーチャリングによる玄関の危機を察知しましたので、決心しました。あっでも、路盤の整備までお願いして、面積の半分ぐらいはセルフで施工するかもです。コンクリートだけじゃなくて、インターロッキングも入れてみようかなぁと。ガレージなんてとても無理です。

 

・インターネット契約のお引越し 2万円
新築物件に光回線を通すために費用が発生するとのこと。地味に痛いです。

 

 ・解体費用 250万円
60坪程度のノーマルな木造二階建てを解体した費用です。この費用がなければと何度思ったことか。

 

マットレスとベッドフレーム 20万円
購入して間もないマットレスが1つあったので、10万円で3つ購入して4枚に。マットレスは健康に影響しますからね、近くの東京インテリアさんで寝心地を確認しながら選びました。高校生と中学生が選んだマットレスが低価格で癒されたのは秘密です。この計4枚のマットレスに、それなりのベッドフレームを合わせて使う予定です。東京インテリアさんでは、ベッドパットとボックスシーツの組み合わせ販売をおススメされましたが、「ファッションセンターしまむらで買うことに決めてます」と、丁重にお断りさせていただきました。

 

・リビングテーブル 6700円
近くのコメリさんで杉の板を6枚と木工ボンドと木工パテを買って、直径120cmのそこそこ丸い板を作りました。これに脚をつけると、なんとリビングテールになります。さ~て、作業に戻るとするか。

 

 

今後やってくる、不動産取得税と固定資産税のことは、まだ考えられません。あっ、来年やってくる、小生と嫁の車の車検のことも考えちゃダメです。まだその時ではありません。