短期決戦型 超弩級だてもの日記

ながぁ~く愛されるブログをめざします!

<農業>パロスペシャルに育てる

ジョイントV字樹形と呼ばれる栽培方法なんですが、90度のお辞儀をして両腕を天に向かって突き出しているように見え、ウォーズマンのパロスペシャルを思い出させてくれた育成方法ですね。

 

これまで、現代農業という月刊誌で見聞きしたことがあるんですけど、桃以外の果樹だったこともあり、流し読みしていたんですね。この度 縁あって、福島県の果樹研究所にお邪魔することができまして、桃と梨のジョイントV字樹形を見てきました。

 

主幹は地上50cmで90度のお辞儀

一般的には7~8m間隔で植える桃の木を、およそ2m間隔で植えています。主幹は地上50cmあたりで水平に誘引され、その先端は隣の木に結合されます。

 

主幹の先端は隣の木の主幹に結合

大きな目的は2つあって、定植後の早期収益化と各種作業の省力化のようです。もともとは梨の栽培で開発された農法らしいのですが、柿やぶどうなどにも広がりをみせているようで。

 

まぁこの先、多くの果樹で同様の樹形を確立することができれば、収穫や防除作業を自動化するための機械開発も容易になるっていうメリットもあるとのこと。

 

 

さて桃は、先端に行くほど枝が極端に細くなることもあり、結合して栄養を共有するメリットが少ないようです。また、年を追うごとに実をつける枝の確保が難しくなってきているようで、経済寿命にも難あり。クリアしなければならない課題がまだまだあって、実用にはもうちょっとかかりそうです。

 

 

ただ、ただですよ、日本にはお給料をもらって品種改良したり育成方法を考えたりする人がいることは確かなんですが、このジョイントV字樹形を発明した人って、どうしてこんなことをしようと思ったのか、ほんと不思議な気持ちになる一日でした。

 

一本のナシの木(笑)

 

マングローブの支柱根、ヒントを得たとかインスパイヤされたとかオマージュしたとか、そんなところなんでしょうか。

 

 

そういや隣にいた、土づくりと肥料にもんげー詳しそうなおじいちゃんに宿題をもらいました。桃の花が咲いたら、花の直径およびおしべの数と長さを品種ごとに計測して、次回報告することです。何かがわかるようになるらしいのですが、そもそも次回があるのかないのかわかりません。

 

<農業>祝!100周年

お隣の梁川町が発祥の地とされているあんぽ柿ですが、昨年なのか今年なのか、それとも今年度なのか詳しくはわかりませんが、生産100周年とのことです。そのあんぽ柿、今日、お付き合いのある農業法人さんを訪問したところ、ゲットすることができました。

 

ただ単に干しただけだと赤黒い塊になるんですが、硫黄でいぶすと温かみのある、濃ゆ~いオレンジ色を維持することができるようです。一番初めに柿をいぶすことを思いついた方は、インスタ映えを狙っていたんですね。ゴイスー!

 

 

末端価格、一粒400円

 

もとは渋柿なのに、天日にさらすだけで、どうしてここまで甘くなるのか不思議です。

 

 

背景にあるあんぽ柿と同じ色のオレンジは、カリモク家具さんのブランド「Direttore」のダイニングチェア、C568モデルです。ずっと昔、底づき感がない椅子を探していて、名古屋のファニチャードームで見つけたものです。座面のクッションが薄くスリムでおしゃれなんですが、座り心地がとてもすばらしいです。ダイニングチェアをお探しの方におすすめできます。あっ、肘付きが特におすすめです。

 

limited.karimoku.co.jp

 

 

↓↓↓↓↓2月2日追記↓↓↓↓↓

伊達のあんぽ柿が、農林水産省の地理的表示に登録されました。

www.maff.go.jp

 

<その他>奇跡は、それを信じる者に訪れる

昨年、田んぼで泥遊びをした結果、おそらくUSB-C端子が腐って充電できなくなったPixel3aですが、年末の余暇に飽かして、自宅にある機材をいろいろと組み合わせて充電を試みたとです。

 

これまで幾度となくチャレンジしては挫折を繰り返した標準の充電器はやっぱダメ。次に、ノートPCの充電器で試しましたがやっぱこれもダメ。

 

超小型コンピューターのRapsberry Pi(ラズペリーパイ)用に使用している充電器と、その辺に転がっていたUSB-a→USB-c変換ケーブルでもダメ。

 

 

ふと辺りを見渡すと、任天堂Switchから伸びているUSB-cコネクタを発見したんですよね。たぶん、プロコンを充電したりSwitchに認識させたりするためにあるんだと思いますが、詳しくは知らねっす。

 

ただ、USB-cって規格は、給電側と充電側の機器で、ネゴシエーションしてから動くって記憶があるので、むやみやたらに接続しても故障はないだろうなぁって感覚があったので、チャレンジ、チャレンジ。

 

 

おらが村(iPhoneXR、中古)に、戦士たちが返ってきました。

 

にゃんこ大戦争

 

大満足したので、Amazon Primeで「岸辺露伴は動かない」でも鑑賞することにします。飯豊まりえさんのおでこのタマゴ具合がキレイすぎて。。