短期決戦型 超弩級だてもの日記

ながぁ~く愛されるブログをめざします!

<農業>マニュアスプレッダー

マニュアというか堆肥なんですけど、養卵系の鶏糞を安価にわけていただけるので、畑にバシバシ撒いているんですね。まぁ養卵系の鶏糞は石灰が多く含まれていますので、あまり大量に撒いた場合、土がアルカリ性に傾きすぎて、植物の微量要素吸収を妨げてしまうため、注意が必要らしいんですけどね。

 

 

◆1年目

2トン車で鶏糞を運んでもらって、畑にどさっと置いてもらいました。あとはスコップと一輪車を使って、人力で散布しました。1本の木に一輪車2台分の50~60kgを散布したのですが、翌日の筋肉痛がつらすぎました。

 

 

◆2年目

鶏糞を養卵場で軽トラックに積んでもらって、畑まで運び、運んだ鶏糞は軽トラックの荷台から直接畑に散布しました。10a(1000平方メートル)あたり、2トンぐらい撒いたのですが、5メートル走って止まって散布、を繰り返したところ、軽トラックの室内がウンコ臭くなってつらすぎました。

 

 

◆3年目

マニュアスプレッダー(堆肥散布機)を買ってみました。えっと、ウンコを載せて散布するのに新車はもったいないっていうのと、絶対必要なものでもないし、5年で投資を回収できる見込みが立たないので中古です。結構ボコボコで、価格相応にくたびれた感はありますが、あたり前に動いてくれるのでヨシ!エンジンオイルを交換して、バッテリーを充電し、必要な個所に油を差して、壊れたリコイルスターターを修理したら準備完了です。今年からは鶏糞を減らして、牛糞多めでいきます。

 

載せて運んで撒けちゃう凄いやつ

 

おいしい桃が実りますように!

 

 

 

<お家>メリピラリとボビカーゴとアサガオと

アサガオの播種時期が遅かったようで、ようやく花を咲かせてくれました。ただ、メリピラリ(門柱)につけたインターホンが、はじめてのお客さまから見えず、役立たずになっています。

 

メリピラリとアサガオ

ちなみにメリピラリの直径は11.4cmらしいのですが、うちのアサガオさんには太すぎるようで、巻き付いてくれませんでした。

 

 

さて夕食時はAmazonミュージックを聴いていることが多いのですが、最近のお気に入りは、自動的に選曲してくれるステーションと呼ばれる機能で、邦楽フォークというジャンルです。80年代邦楽を流してくれていて、さだまさしさんが心に染みます(笑)。

 

 

 

 

そうそう、ボビカードの下で、直射日光と雨風をよけている、ブリキのかえるさまを見つけたあなたはすごいです。

 

ウクレレを抱えたかえるさま

 

ちなみに、掃き出し窓のしたに散らばったゴミに気をとられたあなたは、精進が足りていません。

 

<農業>世界5分前仮説

世界は5分前に創造されたらしいです。えっ!?5分以上前の記憶があるし、昨日買った物だってそこにあるって?、それは5分前に、神さまによって創られた記憶であり、物なんですね。まぁ、神さまは万能であるが全能ではなかったようで、ときどき記憶違いみたいなこともおこるでしょ。記憶が飛んでるなんて日常茶飯事だし、買ったはずの物が無くなっていたり。まぁつまり、そういうことなんですね。

 

 

さて、おどろきさんは硬さがうりで、その硬さが大好きなわしなので、出荷できない傷物は収穫当日に食してしまうことが多かったのですが、数日放置したらどうなるのかなということで、室内に放置して3日目です。

3日目のおどろきさま

個体差なのかもしれませんし、3日放置した結果なのかもしれませんし、神のみぞ知る感じなのですが、核(種)周辺にも甘みがのってきたきたような気がします。もうちょっと放置して、気が向いたら後日レポートします。

 

ちなみに小生のおどろきですが、好評のうちに販売終了となりました。ご購入いただいたみなさま、あたたかいメッセージもいただき、本当にありがとうございました。