短期決戦型 超弩級だてもの日記

ながぁ~く愛されるブログをめざします!

<農業>フェラーリが納車されました!

人生初のオープンカーが納車されました。

 

f:id:datemo:20211120155216j:plain

 

えっと、畑のフェラーリこと、ショーシンさんのスピードスプレヤーです。総排気量1300cc、24馬力、機体重量850kgのスペシャルモンスターマシンなのですが、最高時速はおそらく10km以下であり、最大600リットルの水分を運ぶ車ということもあり、オープンカーといえども風を感じて走ることは難しそうです。

 

前照灯ハロゲンランプだったり、方向指示器の模様なんかがレトロっぽくてかわいい感じなのですが、いかにも業務用で安く仕上げた感があふれるサイドミラーはちょっと寂しいので、Amazonでバイク用のミラーをポチることになりそうです。

 

ただ、バイクのサイドミラーのねじピッチは、一般的な1.5mm幅ではなく1.25mmらしいので、ナットも合わせてポチっておく必要がありそうです。

 

 

ちなみに、まるっと2年前に植えた約100本の桃の木ですが、うち3本が枯れました。品種も違えば、苗を購入したお店も異なり、植えた場所というか畑も離れているので共通点はみあたらず、いわゆる専門家に問い合わせたところ、「急性枯死症」ではないかとの回答でした。

 

症状は、地上50cm付近の幹から大量の樹液が噴き出して、葉がしおれたと思ったら数日で落葉しましたね。

 

この「急性枯死症」ですが、県によって多少見解が異なるようで、おらが村の福島県では、1 どこにでもいる腐敗菌によるものであり、2 水はけの悪い土地で発生することが多いことが分かっているが、3 ここ数年で多発するような状況になった原因は不明、とのこと。他県では、4 強剪定(太い枝を一度に切り落とすこと)の影響によるものだとか、5 剪定位置が悪くそこから枯れ込むためだとか言われていて、真因とか真相の解明にはもうちょっと時間がかかりそうです。

 

3本、苗を買ってこようと思います。