短期決戦型 超弩級にゃんこの日記

ながぁ~く愛されるブログをめざします!

<農業>なにやらきゅうりの苗が納品されたらしいですぞ

今年も夏秋きゅうりの季節がやってまいりまして、さっそく鉄の軍団(カエルさま)がやってまいりました。少しでも多く、きゅうりの品質を低下させる者どもをやっつけてほしいです。

 

見参

 

昨年はモザイクウイルスにやられて散々だったので、今年こそはね。

 

そういや30歳の前後、ドコモさんとKDDIさんとソフトバンクさんのサービス合戦に巻き込まれ、月の残業が200時間を超え、血尿と共存しながら働いていたんですけど、半年に1度ぐらいは新年会やら歓送迎会のいわゆる飲み会に参加していて、2次会のカラオケで必ず歌われていたケツメイシさんの「はじまりの合図」を置いておきますね。

 

 

えっと当時IT業界には工事進行基準とかなくって、箇条書き3行程度の要件で億円単位の仕事を最初(要件定義、なんだったらRFPも代筆)から最後(リリースとかローンチ)まで請け負っていたので、ほんのちょっと見積りを誤るとえらいことになったんですね(笑)。労使協定とか36協定とかおかまいなしですね。。

 

あっ月200時間の残業ってのは、月曜日の朝に出勤して土曜日のお昼すぎに退勤するイメージです。帰りの電車は気を失いやすく本八幡と橋本を何度か往復しましたし、2日に1度のお風呂は神楽坂の第三玉の湯でした。

トラブルが起こると日曜日も出勤するのでね、そりゃぁ血尿と仲良しにもなるわけで。

 

<農業>今年のみつばちごっこ

今年もこの季節がやってまいりましたので、梵天を片手に桃畑をうろうろしてみました。正直、放っておいてもそれなりに結実はしてくれるので風とか虫ってゴイスーって畏怖の念を抱きつつ、ぶら下げたい場所にぶら下げたいので梵天でくすぐってきました。

 

ぶんぶん

 

ちなみに昨年おどろきや西王母をご購入いただいたお客さまから「黄色い桃が混ざっていた」のようなお問い合わせとかなかったので、まぁなかなかね、白い桃の木に黄色い桃の実は生らないものだと感心しつつ、ちょっぴり残念であったりして。

 

あっ、きいろい桃は劣勢遺伝とのことです。

 

しかし黄色い桃の友黄を購入されたお客さまから、「白い桃が混ざっていた」ってお問い合わせもなかったので、黄色い桃の木に白い実をぶら下げるのも難しいようです。

 

 

さて今年(2024年)の桃の生育状況ですが、3月の気象条件が平年並みであったことから、発芽ベースで平年より1日遅く、開花ベースで4日程度早くなっています。昨年比で言うと、発芽・開花ともに9日遅いです。

 


2024年の夏は梅雨の季節が遅れ6月は暑く7月は低温、梅雨明け後は2023年並みの猛暑・酷暑と予想されているので、平年並みの出荷スケジュールになるのでしょうか。



 

<農業>2023年の「きみ」に決めた件

去年はのんびりしたおかげで購入できなかった苗がありましたので、今年はカタログが届いた9月末に注文したのです。2023年に決めた「きみ」は次の2品種ですね。

 

・美郷さん(PVP

私にとって「みさと」と言えば渡辺美里さんで、小室哲哉さんが作曲された「My Revolution」なわけですが、小室哲哉さんと言うかTM NETWORKさんの「SEVEN DAYS WAR」もわりと好きだったりして、「僕らの7日間戦争」に出演していた宮澤りえさんを思い出しました。

さて「美郷」さんはですね、山形県で8月上旬ごろに収穫を迎える品種で、「あかつき」さんより5日早いとのこと。オラが村(福島県伊達市)では7月下旬ごろが収穫になるのかなぁと思われる品種ですね。収穫直後は実が硬いので1~2日後に食べてねって書いてあります。

初収穫は2026年夏予定です。

 

初収穫まで残り950日

 

・玉うさぎさん(PVP

こちらも登録済の品種ですね。えっと、名前がカワイイので選びました。カワイイは正義ですからね(キリッ)。

さて「玉うさぎ」さんは山形県で9月上旬ごろに収穫とのことで、オラが村では8月下旬ごろかなぁと。食味が大変優れ、晩成品種の代表格にもなった「ゆうぞら」さんを親に持つってのがポイント高めですね。

ちなみに「ゆうぞら」さんは生理落下が激しいらしく、収穫期を迎えるころの畑はボタボタ落ちた実で埋め尽くされ、その光景に心が折られるようなので、鋼のようなメンタルを持っていないとダメみたいです。